ツーリングリポート

2018年 秋 伊豆半島ツーリング 写真のみ

 

       行き先:伊豆
日にち:2018年 10月27日28日
人数:11人 


毎度恒例の伊豆ツーリング

行き先が去年と同じなので今回は写真のみで(笑)


 おかげさまで今回も楽しいツーリングになりました!
みなさん有難う御座いました!!

2018年夏 東北2泊3日 ツーリング

 

     行き先:東北
日にち:2018年 8月12~14日 2泊3日
人数:4人 


朝5時に大桑村を出発し、各地で合流。
8時頃に全員集合   DSC_0170_1

初日は長野県から新潟県上越市に抜け、
岩手県まで約760キロの距離を走る!

2018.ツーリング1日目

夜7時頃にに陸前高田市の「大舟旅館」さんに到着

沢山の美味しい海の幸を出して頂いた。

大舟旅館さんは2011年の東日本大震災で被害に逢われ、
2年間の休業を経て2013年8月に再OPENした。

大舟旅館の看板。

これは震災に立ち向かう、負けずにがんばろうという気持ちから
震災の津波で、ただ一本残った奇跡の一本松と同じ松林で流された、
樹齢300年の松の木で作ってもらったそうだ。

DSC_0182_1

2日目 大舟旅館を出発し、奇跡の一本松へ向かう

町並みは7年たった今でも津波被害の爪あとが残っている。
工事中の所や崩れかけた建物。
津波の恐ろしさや復興の難しさを感じ、被災された方の事を思うと心が痛む。

その後、三陸のリアス式海岸を一望できる箱根山展望台に行き、
被災地の今を目に焼きつけ陸前高田を後にした。

2日目は峠を走行し、太平洋から日本海へ抜けた。

2日目のルート

二日目

2日目の宿は「亀寿司食堂・亀屋旅館」さん

料理にこだわりを持つ職人気質の大将が
すぐそばの漁港から仕入れた新鮮な食材で
出来立てのおいしい料理を出してくれた!!二日目宿亀家旅館

3日目(最終日)

寒風山パノラマラインを走り広大な景色を楽しむ。
その後鳥海山ブルーラインに行き帰路へ

寒風山 鳥海山ブルーライン 夕日

3日目ルート

3日目 ルート


3日間の走行距離は1900キロ!!!
去年より300キロ多く走った。

来年はもう一足延ばして青森まで行きたいな~♪

 家に到着したのは深夜0時30頃(笑)
参加の皆様お疲れ様でした!

2018年 GW1泊2日 伊豆半島ツーリング

 

 

行き先:伊豆
日にち:2018年5/3~4まで1泊
人数:9人 

*今回は写真をメインにアップ


1日目

喜多方ラーメンの蔵一さん
伊豆スカイライン
黄金崎公園
民宿さかんやさん

  ↑↑ 毎年この時期に亀石スカイポートで見かける
スカイラインのグループ
これだけあつまると圧巻!!

お酒を大量に飲む人が少なかった為かお酒の消費量が少なかった(笑)

2日目

石廊崎
天城道の駅

18時、諏訪インターにて解散


おかげさまで今回も楽しいツーリングになりました!
みなさん有難う御座いました!!

2017年秋 びしょ濡れ!1泊2日 伊豆ツーリング

 

 

行き先:伊豆
日にち:2017年10/21から10/22まで1泊
人数:8人


数日前から台風が上陸すると報道されている中
バイクでのツーリングを強行突破!

早朝6時半、大桑村のセブンイレブンを出発

出発

まだ雨は降ってきていないが、時間の問題・・・

と思っていたらやっぱり走り出して1時間ほどで雨(涙)
カッパを着て走る

途中高速道路で、仲間のレインカバーが
飛ばされるトラブルが発生した。

ちなみにその彼、高速道路での落し物の常習犯!

1回目 トップケース
(後ろで走ってた人が回収済み)

2回目 革ジャン
(後ろで走ってた人が回収済み)

3回目が今回・・・回収ならず!!!

レインカバーは誰でもわりと
飛ばされた経験があるけど
トップケースと革ジャンは無いよな~(笑)

なにもなかったから笑い話で済んでるけど
高速での落し物は本当に危険なので
十分気をつけよう!

朝霧高原 道の駅

雨の中のバイク

DSC_0747

いつもは遊びながら行くので18時位に宿に付くが
今回は天候を考え、15時に到着!

宿の夕飯の時間まで待てず
昼間から一次会開始 かんぱーい!!

一度みんな出来上がった後
待ちに待った二次会がスタート!(通常夕飯)

もう一回、かんぱーい!!

いつも伊豆のツーリングの時
利用させてもらっている「さかん屋」さん
食べきれないくらいの新鮮で美味しい料理が評判

さかん屋さんはバイクのツーリングの
宿泊客が多いのだが

その日、他のお客さんと話したら

 「バイクで来るはずだったけど、台風来てたから
今日はさすがに車で来ましたよ~」 って
ですよね~ (´▽`*)アハハ

次の日 さらに台風接近!!

朝から強い風と横殴りの雨が続く中、急いで帰路へ!

いつもは同じところに行っても900キロほど走るが
今回は最短ルートで680キロ走行だった。

1日目はほとんど濡れなかったが
2日目はびしょ濡れ!!

でもこれはこれで楽しかった(笑)

みなさん、雨の中、お疲れ様でした!


2017年夏 2泊3日、東北ツーリングレポート

 

行き先:東北(秋田、山形、宮城)
日にち:2017年8/14から8/16まで2泊
人数:2人~6人で合流したり離れたり


早朝5時半頃に木曽郡大桑村を出発。

出発
最初は2人での走り出しだったが各地で合流していった。

道の駅 信越さかえにて休憩

休憩休憩

 昼12時頃、只見湖にて昼飯を食べる

只見湖

奥会津の柳津町を通り、古川まで200キロ近くをひとっぱしりして
18時頃に宮城県の鬼首温泉(おにこうべおんせん)に到着した。

夕御飯

初日は約700キロ!

2


2日目

鬼首温泉とどろき

秋田と山形の県境にある鳥海山(ちょうかいさん)へ。

鳥海山へ向かう途中でヤマサ鮮魚有限会社で大きなカキを食べる!!
1つ750円!
1口で食べるにはもったいないから2口に分けようかと思ったけれど
1口で入ってしまった~~~うまいっ!!

サザエ
坂道とつづら折カーブをいくつもクリアし
山形側から鳥海ブルーラインを駆け上がる!

晴れていると日本海が見下ろせる絶景。
今回はあいにく曇っているのが
少し残念だったが景色がよく気持ちがいい!

鳥海山

「何たそがれてるの~?」
「かっこいいだろ~?(笑)」

そんな会話をしながら鳥海ブルーラインを後にし

秋田側から降りてぐるっと回って宿へ

今回は東北の道に詳しいメンバーとのツーリングだったため
なるべく有料道路や高速道路を使わずに東北の山の中を走った。

2日目の宿、山形県の蔵王温泉(ざおうおんせん)に到着!

4

かんぱーい!!

宴会


3日目の朝、宿を出発!

旅行

栖下宿丹野こんにゃくにで買い物をしたり
喜多方駅の近くで喜多方ラーメンや、
三島町で真っ黒な桐炭ソフトクリームを
食べながら徐々に帰路へとつく。

こんにゃく

喜多方ラーメン

桐炭ソフトクリーム

桐炭ソフトはチョコ味だった。

帰り道↓

3

総走行距離は3日間で1600キロ!!

心配してた天気もそこまで崩れることもなく快適な旅になった

解散

20時頃、長野県の梓川サービスエリアにて流れ解散し
22時頃に自宅到着 お疲れ様でした!!